本文へ移動

沿革

沿革

1991年03月
利用者本位の看護を目指し、民間型看護サービスの会社として有限会社
ユーアンドアイを設立。
当時「開業看護婦」という言葉が一世を風靡する。
1992年04月
介護保険制度制定準備のための高齢者保健福祉政策の作成を市町村より
受託する。
1993年10月
全国で初めて、企業健保から受託し、訪問健康相談事業を展開。
医療費の適正化に貢献する。
1994年01月
開業看護師の支援団体、民間在宅看護協会の設立に携わる。
1995年10月
訪問健康相談事業の成果についてNHK及び民法各社で放映される。
1996年08月
株式会社ユーアンドアイに社名変更する。
1997年1月
豊中市を中心にヘルパー派遣を行っていた「ほっと倶楽部」の事業を継承する。
2000年04月
介護保険制度のもと、ケアプラン作成の「ユーアイケアプランセンター」と
ヘルパー派遣の「ユーアイ・ほっと倶楽部」を設立。
2003年04月
支援費制度のもと、「ユーアイ・ほっと倶楽部」にて障害者の方々に
ヘルパー派遣を行う。
福祉施設事業部を立ち上げ、グループホームや有料老人ホーム、介護付き
シニア住宅の企画運営に携わる。
2006年06月
大阪府池田市宇保町において、小規模多機能型居宅介護事業所を開設
2006年08月
特定保健指導事業推進チーム発足。
保健指導従業者教育研修の強化を図る。
2009年06月
大阪府豊中市上野において、小規模多機能型居宅介護事業所を開設。
2011年06月
大阪府豊中市原田元町において、小規模多機能型居宅介護事業所を開設。
2011年09月
大阪府豊中市宮山町において、小規模多機能型居宅介護事業所を開設。
2012年03月
大阪府豊中市西緑丘において、グループホームを開設。 
大阪府池田市城南において、グループホームを開設。 
2013年12月
大阪府豊中市より社会福祉法人優愛福祉会、設立の認可をいただく。
2014年06月
大阪府池田市神田において、グループホームを開設。 
大阪府豊中市上野の小規模多機能型居宅介護事業所を豊中市岡上の町に
移転し、名称をユーアイほっと倶楽部豊中に変更。 
ユーアイグループ 社会福祉法人優愛福祉会アイテラス利倉 特別養護老人ホーム・ショートステイ・小規模多機能型居宅介護を開設。
2016年06月
株式会社ユーアンドアイと株式会社プラチナライフが合併し、
合併後の会社名を株式会社ユーアイプラチナに変更
2019年08月
小規模多機能型居宅介護ユーアイほっと倶楽部原田を豊中市立花町に移転。名称をユーアイほっと倶楽部立花に変更する。
株式会社ユーアイプラチナ
 
TOPへ戻る