本文へ移動

認知症対応型共同生活介護(グループホーム)

認知症対応型共同生活介護(グループホーム)

認知症対応型共同生活介護とは、グループホームと呼ばれる地域密着型サービス事業の1つです。
1ユニット9名までの少人数で、入浴や食事、排せつなどの介助を受けながら共同生活をし、
また、機能訓練を行います。
安心して生活することができ、個人の人格を尊重しながら必要な介護を行い、料理や掃除などをご利用者ができることはスタッフ等と協力し合いながら、安心した生活を送って頂けるように
支援致します。
ご利用者が何らかの役割を持ち、みんなと協力し合うことで症状の進行を遅らせることが
できます。
ご家庭では介護が困難になってこられても、専門のスタッフがご本人の状態に合わせた介護を
行いますので、落ち着いた生活を取り戻すことができ、少ない人数でなじみのスタッフが
介護致しますので、目の行き届きやすく、緊急時も迅速に対応ができます。
家庭的な雰囲気でご利用者に寄り添った介護を心がけております。

認知症対応型共同生活介護(グループホーム一覧)

株式会社ユーアイプラチナ
 
TOPへ戻る